日本初のボルダリング映画『笠置ROCK!』上映開始!

以前から当ブログでもご紹介していました、日本初のボルダリング映画『笠置ROCK!』の上映がついにスタートしました。上映情報をお知らせします。


主演は、ミュージシャンの古舘佑太郎さんとクライマーの大場美和さん。そして、約1,400人の笠置町民のうち、なんと300名弱の方が映画に出演しています。

私たちクライマーにとって気になる気になるボルダリングシーンでは、大場さんは当然ですが、古舘さんその他出演者は全員、ボルダリングをトレーニングして、自分自身で登っているそうです。

この6月17日より、京都・高野原の「イオンシネマ高の原」で、1週間の限定上映が行われます。

高の原|イオンシネマ
イオンシネマ「高の原」劇場ページ。お近くのイオンシネマ及び映画に関する情報はこちらからどうぞ。

また、クラウドファンディングでの資金募集も、引き続き行われております。

西日本最小の町皆で作った青春ボルダリング映画『笠置ROCK!』を見てもらいたい! ...
ROCK(音楽)×ROCK(外岩ボルダリング)×ROCK(町の誇り)人口約1400人、西日本最少の町京都府笠置町。そこで東京五輪...

ちなみに、支援に対するリターンには、以下のようなものがあります。

・書家真澪作題字『笠置ROCK!』ステッカープレゼント
・YUGOオリジナルイラスト付き特製映画鑑賞券プレゼント
・台本プレゼント
・公式ガイドブックプレゼント
・エンドロールにお名前記載(小)
・DVDプレゼント
・非公開メイキング映像プレゼント
・笠置ROCK!特製Tシャツプレゼント
・笠置ROCKツアーご招待!
・御社企業名記載

クラウドファンディングの資金により、日本全国での上映が実現できれば素晴らしいですね。「日本初のボルダリング映画を自分の町でも上映してほしい」と思われる方は、支援を検討なさってはいかがでしょうか?

当ブログでは、今後も引き続き『笠置ROCK!』を応援し、情報を提供していく予定です。

スポンサーリンク
同じカテゴリーの記事